スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2016の投稿を表示しています

ロルフィング®紹介映像

こちらは、米国Rolf Institute®製作のロルフィングの紹介映像です。 懐かしい面々が出演していて、このコミュニティーの中でいろいろ経験してきたことを改めて思い出します。 英語ですが、映像を見るだけでも、セッションの雰囲気などは伝わるのではないかと。 宮川のロルフィングセッションは、タッチの圧はさらに軽く、 衣服を着た状態で行います。そこは少し違うところです。 ロルフィングを知っていただく一助になれば幸いです^_^

ロルフィング®10回シリーズの体験談 

ロルフィング10回シリーズを受けられたクライアントSさまのケース。 Sさまには、ロルフィングを受けられた後、感じたことや気づいたことについて、メモを取ってみることを提案しました。10回シリーズ終了後、まとめたものを提出していただけたので、ご本人の許可を得てここに掲載します。 これは一個人の体験を綴ったものです。ロルフィング10回シリーズの一般的な説明ではありませんが、セッションはどんなものか、参考になればよいなと思っています。    ◇   ◇   ◇ ロルフィング体験について 1  きっかけ 広瀬裕子さんの「50歳からはじまる、あたらしい暮らし」 でロルフィングをはじめて知る。興味をもち検索すると、 タイミング良く説明会があり、参加した。 説明会は自分も含めて2人。1人が実際のロルフィングを体験し、 私は見学。体験した人が「何か、わからないけど、すごい、 体験してほしいくらい。」と話されていた。私は、その時は「 へぇ、そうなんだ」と思っただけだった。 説明会が終わり、 先生に紹介されたお店をのぞいてみることにしたのだが・・・。 歩くのが楽。元気にすいすい歩けるという実感があり、 その様子を身体の細胞が喜んでいるような錯覚を覚えた。「 これが、ロルフィングの効果であれば、直接施術を受けてみたい」 と思い、説明会会場に引き返した。 運良く時間を頂けることになり、その日にロルフィング1回目。 《※ 当日のご予約はできませんが、 かなり遠方からお越しになっていることも考慮してお受けしました。( 宮川)》 2 自己紹介 その頃の自分の身体のイメージは、「いつも身体の不調がある」。ウィークポイントとして、 自分の身体の左側が弱いイメージがあった。 5年前位の追突事故の影響で、 左の頸から左手にかけての凝りやしびれがある。 幼少期に左股関節の臼蓋形成不全で治療したことがあり、 長時間バスに座ると、左の股関節が痛み足を引きずって歩くなど。 身体の健康を保ちたくて、整体、カイロプラクティック、 筋肉整体などに通い、クラシックバレエ、ヨガ、 ピラティスなどを経験。元看護師で、現在の仕事は健康づくりに関する公務。 ロルフィングを受けるにあたって、 自分の身体の感覚を確認していきたいと思い、 インターネットなど他からの情報は

いただいたご感想

先日、クライアントの方からセッションのご感想をメールしていただきました。ご本人の許可を得て、ここに掲載させていただくことにします。 49歳 女性 事務職の方からです。 ◇ はじめ、実はあんまり信じていませんでした 10年以上も治らない首と肩の痛みが、 たった10回のセッションで治るものかしらと。 1~3回目の後、からだ全体が軽くなったのを感じました。 立っていると ゆらゆらして身体が楽なポジションを探しているような でも、足の裏は地面にピッタリついてる。 7回目の後、肺が大きくなって身体の中に広い空間ができた。 息を深く吸い込むと少し体が起き上がり、 前かがみになっていた事に気づく。 頭が上がって、視線が遠くに向かう感じ 今でも、仕事中(デスクワーク、目を酷使する)には首や肩が痛くなりますが 仕事から離れて歩き始めると痛みを感じなくなる。 胃が痛くなることが多かったのに、痛くならない。 鼻の通りが良くなって呼吸が楽になった。 少し背が高くなったかも? 今は、座っているより立っている方がずっと楽です。 次回で卒業です。 ありがとうございました。 ロルフィングムーブメントもいつか受けてみたいです。 ☆追記 11/17 10回シリーズのBefore & Afterの写真を掲載します。 撮影・掲載には、ご本人の同意を得ています。  Before 1 / After 3 / After 10

写真で見るBefore & After

身体のバランスを全体的に見なおすためにロルフィング®10シリーズを受けられている女性クライアントの事例です。 Before 1では、身体が下に沈みこんでいるように見えます。かかとに負担がかかる立ち方になっているようです。 After 9では、沈み込みは減り、上への方向性が出てきています。力まず自然に立てていますね。 Before 1 / After 3 / After 9    左足裏のかかと前方に魚の目があり、なかなか治らなかったそうですが、第7セッションのときに完全に無くなったとの報告をいただきました。接地面との間で擦れてしまっていたのが、立ち方が変わって擦れなくなったためと推察されます。 魚の目に限らず、足のトラブル全般も、立ち方全体が変わることで結果的に解決することがあります。 ※完全な定点撮影ではないので、写真にはわずかに誤差があります。服装の選択、写真撮影、掲載はご本人の同意を得て行っています。

ロルフィング®説明会 10月9日(日)開催

10月9日(日)13:30~15:00 、ロルフィング®説明会を開催します。 10月5日現在 2枠の空きがあります。 ロルフィングをまだ見たことがない、受けたことがない、 という方のために。 ロルフィングとはどういうものか基本的な説明をします。その後、 おひとりの参加者の方にデモセッションを提供します。軽いタッチ でもお受けになる方の自己調整がはたらいて、身体のバランスがと れてきます。 質疑応答の時間も設けます。 デモセッションが中心になりますが、 ご参加いただいた方の関心のある点や気になっていることもうかがった うえで、すすめていきたいと思います。 ロルファー™はどんな人で、 どんな風にロルフィングしているのか、目で見て確かめるいい機会 です。ぜひご参加ください。 オーガニックのお菓子も提供します。 定員4名 参加費¥500 開催場所はStudio aura ( 地図はこちらです。 ) ご予約の上ご参加くださいませ。 ご質問はお気軽にどうぞ。 連絡先:  rolfingmiyagawa@gmail.com     携帯:  080-5690-0250 ホームページ:  www.rolfingmiyagawa.co m

写真で見るBefore & After / モニタークライアント 第1~第4セッション

  Before1 / After2 / After4 写真をクリックすると拡大します。 6月に募集したモニターセッションのクライアントのBefore & After(第4セッションまで)の写真です。 モニターセッションでは、写真撮影時、身体のかたちが写るような軽装をお願いしています。提出していただいているレポートについては、 10回のセッション終了後の掲載を予定しています。 全体に圧縮されている状態から、 伸びやかな姿勢へと変化してきています。 矯正処置などは一切加えていません。とても軽く触れて、経過を見守るようなセッションになっています。 完全な定点撮影ではないので、写真には僅かに誤差があります。写真の撮影・掲載はご本人の同意を得て行っています。

テーマは"足" / 単発セッションを提供します。(期間限定)

普段は、10回シリーズでのみロルフィングを提供していますが、 足をテーマに単発セッションを提供することにしました。 足は、身体全体の縮図。 このセッションでは、足だけを見るのではなくて、 足を通して身体全体のつながりを見なおしてゆきます。 ロルフムーブメント™的なアプローチ(動きを見るセッション)をする予定でおりますが、 お受けになる方の課題となっていることや、お困りのことに応じながらセッションをすすめていくことにします。( とても軽い圧によるワークのみ行います。) セッション後、地に足が着く感じや、 足と身体全体とのつながりを再確認します。 お申込みをお待ちしています♪ ・セッション料金 ¥11,000 ・セッション所要時間 約70分 ・募集期間 2016年11月20日まで。 募集人数は4名様までとさせていただきます。 ・問い合わせ・申込み先 メール  rolfingmiyagawa@gmail.com セッションの場所は通常どおりStudio auraになります。 地図  http://www.rolfingmiyagawa.com/place.html ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

自分の感じ方を尊重する

  ロルフィング®に興味はあるけれど、 実際に受けるかどうか決められない、 どのように決めていけばいいか分からない、 という方もいらっしゃるようです。 どのように決めればいいか、シンプルに言うと、 自分の感じ方を尊重して決めていくのがいいと思います。 例えば、有名人が受けているからといったことで決めないで、 自分の感じ方で決めたほうがいいセッションになるはずです。 受けてみたいのであれば、ロルファーに連絡を取ってみるとか、説明を聞いてみるなどしてみて感触をつかんでみるのもいいし、いつ受けるかというタイミングも、自分のタイミングで、”今”というのがあるかもしれません。 セッションが始まってからも、 自分がどう感じるかということは大事になってきます。 「やってもらって、自分の身体が良くなればいいだけ。 自分がどう感じるかなんてどうでもいいこと。」 と考えているのだとしたら、ちょっと待ってみたほうがいい。 ロルフィングは、 姿勢を良くするためのものというだけではなくて、 受けられる方その人が、いまここにくつろいでいられる状態( well-being)を見つけていくためのものとも言えます。 新しく見つかった身体のポジションが、 その方にとってここがいいという場所になっていくことが大切です 。 そのためには、 感じる主体であるあなた自身がセッションに参加している必要があ ります。 予備知識など無くても気軽に受けていただけるものですが、 ただ一方的に受けていればいいというわけではなくて、 主体的に参加するものだということをちょっと押さえておくとうま くいきやすくなります。

セッションのレポート 第1セッション

ロルフィングをまだご存知ない方に、 どんなものかを説明するのはなかなか難しいものがありますが、受けられた方がどのように感じたかを紹介していくと、 どんなものかイメージできてくるかも知れません。 今回は、 第1セッションを受けられた方からいただいたレポートを、 ご本人の許可を得て掲載します。 Yさま 主婦と自営業 年齢 50歳 ◇  ◇  ◇ これまでの経緯 物凄く酷いという自覚症状はそれほどないが、 慢性的に疲れて毎日ツライなぁという感じです。 3年前に前十字靭帯損傷にて手術後、特に足裏、 脚と腰の調子が悪くなる。 膝は痛くはないが、手術した脚全体が硬くて、すぐ疲れるように。 ロルフィングを受ける当日は右足全体的なつまり感、 左手指の痛み、足裏に痛みの自覚がありました。 ベッドに横になると若干の腰の痛みもあり。 施術中の感じは、 痛みの移動と軽くなる感じの繰り返しを感じました。 施術後 右脚を主にみていただいたので右脚が、とても軽くなりました。 その為、左脚が重くてその差に驚きでしたが、 その後に左脚も調整していただき、両足軽くなりました。 右脚の気になっていたつまりもなくなりました。 なぜか触っていない腕や手も痛みが取れていた。 呼吸がスムーズになって、 立っているのや歩くのが楽になったように思います。 夜、寝る時も上を向いて寝るのが楽で、朝、 起きた時も背中の疲れがなくなっていました。 視力も回復して疲れづらくなったようです。 その後の感じ ふとした時に、 気がついたら腰を落とさないで座っている気がします。 肩がこらなくなったように思う。 首が疲れても長引かないように思います。 朝起きた時が楽なのは続いているように思います。 以前は疲れるとぼやけたりしていた目も、 疲れづらいのが続いているようです。 目の為か?頭も疲れていないように思います。 食べ過ぎないようになった気がします。( 必要な分だけしかいらない感じ。)

ロルフィング®説明会 8月7日(日)開催

8月7日(日)13:00~14:30 説明会を開催します。 2枠の空きがあります。8月2日現在 ロルフィングをまだ見たことがない、受けたことがない、 という方のために。 ロルフィングについて基本的な説明をします。その後、 おひとりの参加者の方にデモセッションを提供します。軽いタッチ でもお受けになる方の自己調整がはたらいて、身体のバランスがと れてきます。 質疑応答の時間も設けます。 デモセッションが中心になりますが、 ご参加いただいた方の関心のある点や気になっていることもうかがった うえで、すすめていく予定です。 ロルファー™はどんな人で、 どんな風にロルフィングしているのか、目で見て確かめるいい機会です。是非ご参加ください。 オーガニックのお菓子 も提供します。 定員4名 参加費¥500 開催場所はStudio aura 中央区大通西23丁目2-25 ( 地図はこちらです。 ) ご予約の上ご参加くださいませ。 ご質問はお気軽にどうぞ。 連絡先:  rolfingmiyagawa@gmail.com     携帯:  080-5690-0250 ホームページ:  www.rolfingmiyagawa.co m

ロルフィング®説明会 6月18日(土)開催

説明会を6月18日(土)10:30~12:00に開催します。 お申し込みは定員に達しました。 ✴︎ ✴︎ ✴︎ 追加開催 同日 12:30〜14:00 こちらははまだ空きがございます。6月17日現在。 ロルフィングをまだ見たことがない、受けたことがない、 という方のために。 ロルフィングとはどういうものか基本的な説明をします。その後、 おひとりの参加者の方にデモセッションを提供します。軽いタッチ でもお受けになる方の自己調整がはたらいて、身体のバランスがと れてきます。 質疑応答の時間も設けます。 デモセッションが中心になりますが、 ご参加いただいた方の関心のある点や気になっていることもうかがった うえで、すすめていきます。 ロルファー™はどんな人で、 どんな風にロルフィングしているのか、目で見て確かめるいい機会です。ぜひご参加ください。 オーガニックのお菓子 も提供します。 定員4名 参加費¥500 開催場所はStudio aura 中央区大通西23丁目2-25 ( 地図はこちらです。 ) ご予約の上ご参加くださいませ。 ご質問はお気軽にどうぞ。 連絡先:  rolfingmiyagawa@gmail.com     携帯:  080-5690-0250 ホームページ:  www.rolfingmiyagawa.co m

体験セッションのお知らせ (熊本地震への募金)

5月4日(水)体験セッションを行います。 2枠のみの募集になります。 現在キャンセル待ちのみ受け付けております。4/29現在。 ☆ 利益の全額を特定非営利活動法人JENへ、熊本地震への募金として送ることにしました。 (募金は、日々刻々と変化する現場の状況に応じて、モノの配布、がれき撤去、心のケアなどの活動のために使われていくそうです。) ・ロルフイング®の説明をします。 ・身体のことで、お望みのことや気になっていることなどをうかがいます。 ・ロルフィングの技法を用いて、その方の状態に応じてセッションをします。 日時 5月4日(水)みどりの日 ①13:00〜 ②14:30〜 セッション時間は75分ほどです。 料金 ¥5000(セッション後のお支払となります) ※4月27日(水)以降のキャンセルには¥2500のキャンセル料金がかかります。 場所 Studio aura 中央区大通西23丁目2-25 地図はこちら 連絡先 宮川慎一郎 メール rolfingmiyagawa@gmail.com ホームページ www.rolfingmiyagawa.com 既にセッションを受けられたことのある方でもお申込みいただけます。 動きやすい服装でお越し下さい。 ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。お申込みをお待ちしております^^

4月29日(金)ロルフィング®説明会開催

4月29日(金)昭和の日 10:30~12:00 、ロルフィング®説明会を開催します。 おかげさまで、お申し込みは定員に達しました。キャンセル待ちのみ受け付けております。(4月21日現在) ロルフィングをまだ見たことがない、受けたことがない、 という方のために。 ロルフィングとはどういうものか基本的な説明をします。その後、 おひとりの参加者の方にデモセッションを提供します。軽いタッチ でもお受けになる方の自己調整がはたらいて、身体のバランスがと れてきます。 質疑応答の時間も設けます。 デモセッションが中心になりますが、 ご参加いただいた方の関心のある点や気になっていることもうかがった うえで、すすめていきたいと思います。 ロルファー™はどんな人で、 どんな風にロルフィングしているのか、目で見て確かめるいい機会 です。ぜひご参加ください。 オーガニックのお菓子も提供します。 定員4名 参加費¥500 開催場所はStudio aura ( 地図はこちらです。 ) ご予約の上ご参加くださいませ。 ご質問はお気軽にどうぞ。 連絡先:  rolfingmiyagawa@gmail.com     携帯:  080-5690-0250 ホームページ:  www.rolfingmiyagawa.co m

3月26日(土) ロルフィング®説明会開催

3月26日(土)10:30~12:00 、ロルフィング®説明会を開催します。 キャンセル待ちのみ受け付けております。3月25日現在。 ロルフィングをまだ見たことがない、受けたことがない、 という方のために。 ロルフィングとはどういうものか基本的な説明をします。その後、 おひとりの参加者の方にデモセッションを提供します。軽いタッチ でもお受けになる方の自己調整がはたらいて、身体のバランスがと れてきます。 質疑応答の時間も設けます。 デモセッションが中心になりますが、 ご参加いただいた方の関心のある点や気になっていることも伺った うえで、すすめていきたいと思います。 ロルファー™はどんな人で、 どんな風にロルフィングしているのか、目で見て確かめるいい機会 です。ぜひご参加ください。 オーガニックのお菓子も提供します。 定員5名 参加費¥500 開催場所はStudio aura ( 地図はこちらです。 ) ご予約の上ご参加くださいませ。 ご質問はお気軽にどうぞ。 連絡先:  rolfingmiyagawa@gmail.com     携帯:  080-5690-0250 ホームページ:  www.rolfingmiyagawa.co m

ロルフィング®のドキュメンタリー

フランスのロルファー™Mathias Avigdorが作成したロルフィング®のドキュメンタリービデオです。実際のクライアントによるリハーサルなしの撮影や、ロルフィング教師Hubert Godartのインタビューなどが収録されています。 具体的なセッションのすすめかたは、ロルファーによって違いがあり、自分が同じ様にセッションをすすめているというわけではありません。 ロルフィング、ロルフ・ムーブメント™の本質的なところを明晰な言葉で伝えてくれる貴重な映像資料となっています。

ロルフィング®説明会 2月13日(土)開催

2月13日(土)10:30~12:00 、ロルフィング®説明会を開催します。 ☆現在キャンセル待ちのみ受け付けております。(尚、3月後半にも説明会を開く予定でおります。) ロルフィングをまだ見たことがない、受けたことがない、という方のために。 ロルフィングとはどういうものか説明します。その後、 おひとりの参加者の方にデモセッションを提供します。 軽いタッチでもお受けになる方の自己調整がはたらいて、 身体のバランスがとれてきます。 質疑応答の時間も設けます。 デモセッションが中心になる予定ですが、ご参加いただいた方の関心のある点や気になっていることも伺ったうえで、すすめていきたいと思います。 実際のセッションの流れなどを目で見て確かめるい い機会です。ぜひご参加ください。 オーガニックのお菓子も提供します。 定員5名 参加費¥500 開催場所はStudio aura ( 地図はこちらです。 ) ご予約の上ご参加くださいませ。 ご質問はお気軽にどうぞ。 連絡先:  rolfingmiyagawa@gmail.com     携帯:  080-5690-0250 ホームページ:  www.rolfingmiyagawa. com