セッションのレポート 第1セッション

ロルフィングをまだご存知ない方に、どんなものかを説明するのはなかなか難しいものがありますが、受けられた方がどのように感じたかを紹介していくと、どんなものかイメージできてくるかも知れません。

今回は、第1セッションを受けられた方からいただいたレポートを、ご本人の許可を得て掲載します。

Yさま
主婦と自営業
年齢 50歳


◇  ◇  ◇


これまでの経緯


物凄く酷いという自覚症状はそれほどないが、慢性的に疲れて毎日ツライなぁという感じです。
3年前に前十字靭帯損傷にて手術後、特に足裏、脚と腰の調子が悪くなる。
膝は痛くはないが、手術した脚全体が硬くて、すぐ疲れるように。

ロルフィングを受ける当日は右足全体的なつまり感、左手指の痛み、足裏に痛みの自覚がありました。
ベッドに横になると若干の腰の痛みもあり。
施術中の感じは、痛みの移動と軽くなる感じの繰り返しを感じました。


施術後


右脚を主にみていただいたので右脚が、とても軽くなりました。その為、左脚が重くてその差に驚きでしたが、その後に左脚も調整していただき、両足軽くなりました。
右脚の気になっていたつまりもなくなりました。なぜか触っていない腕や手も痛みが取れていた。
呼吸がスムーズになって、立っているのや歩くのが楽になったように思います。
夜、寝る時も上を向いて寝るのが楽で、朝、起きた時も背中の疲れがなくなっていました。視力も回復して疲れづらくなったようです。


その後の感じ


ふとした時に、気がついたら腰を落とさないで座っている気がします。
肩がこらなくなったように思う。首が疲れても長引かないように思います。
朝起きた時が楽なのは続いているように思います。
以前は疲れるとぼやけたりしていた目も、疲れづらいのが続いているようです。
目の為か?頭も疲れていないように思います。
食べ過ぎないようになった気がします。(必要な分だけしかいらない感じ。)