スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2019の投稿を表示しています

モニタークライアント募集のお知らせ

モニタークライアント募集のお知らせ【募集は締め切りました。】 Rolfing®︎ with DNM ロルフィング®︎とDNM(Dermo Neuro Modulating)を併用してのセッションを試験的に行います。 モニタークライアントを募集します。 募集人数 3回のセッションのモニター3名様 料金は各回¥6000とします。 1セッションの所要時間は、50〜60分程度になります。 3回受ける心づもりのある方を対象とさせていただきます。(ご自身の意思により途中でやめることはいつ何時でも可能です。) モニター3名様のうち少なくとも1名様は、過去に宮川からロルフィングセッションを受けたことがある方とさせていただきます。 ◇ DNMに関しては、講習を受けた日数は計3日(5月3, 4日で計5日)ですが これまで試験的に用いてみて、可能性を感じています。アプローチの幅が広がりますし、神経から見た視点を持つことができるのもいいところです。 ロルフィングの統合プロセスの中で、DNMを適宜用いることで、クライアントは、より一層身体に快適さを感じられるようになると予想されます。そのあたりを試し、今後に向けてセッションを再構築していきたいと考えています。 モニターの方には、セッション後の身体の推移について、簡単なレポートを書いていただきます。毎回でなくても構いません。(ブログなどへの掲載を前提としたものではありません。) 痛みのある方は、ペインスケールへのご記入をお願いします。(痛みの程度を記入する用紙にチェックを入れるだけです。) ◇ DNM/デルモニューロモジュレーティングとは? 参考 https://dnmjapan.jp/ サイエンスに基づく神経系への徒手療法です。 DNMとは Dermo=皮膚 Neuro=神経 Modulating=変化 という意味です。 ・Dycem (ゴム状のフィルムシート)を用いて皮膚をストレッチ ・ポジショナル・リラクゼーションアプローチ(緊張を取り除くためのポジショ二ング) ・ツイズリング・アプローチ(回転を加える) など シンプルな手技です。受ける方にとって難しいことはありません。 神経系が安全を検知できる環境の中で、快適な感覚を重視しながらセッシ

日本ロルフィング協会ワークショップ 札幌開催 テーマ”足をほぐす”

5月19日(日)は、ロルフィング®︎の創始者であるアイダ・ロ ルフ博士の誕生日です。 この日に、日本ロルフィング協会にもサポート頂き、ワークショッ プを行います。 足をほぐす、というタイトルですが、そこから身体全体へとどう繋 がっていくのかが真のテーマです。   皆さまのご参加をお待ちしております。 ◇  ◇  ◇ 日本ロルフィング協会ワークショップ 思い切りシンプルなテーマでワークショップを実施します。 ロルファー™宮川が参加者の方の足をほぐします。 そのあと、立って歩いてみましょう。何が起きるでしょうか? ◇ 足の本来の機能がうまくつかわれるようになると、 身体全体の感じ、歩行のあり方に変化が生まれます。 ロルフィングは、”wholism" "全体観”を大切にしています。 足がほぐれると、身体全体にどう作用するか? 参加者の皆さまといっしょに探求します。 箇条書きになりますが、それぞれ意図やアプローチを変えて、デモにて実演します。 before and afterを比べてみましょう。 ・アキレス腱へのアプローチ ・つぼ(経穴)を意識 ・皮膚へのストレッチ ・中足骨のうごきを意識 ・足の内在筋の活性化 マニアックなようですが^_^ お受けになる方にとって難しいことは何もありません。 場所:地下鉄東西線「西18丁目」駅から徒歩3分 ロルフィングスタジオ”グラヴィティー” https://www.rolfingshin.com/map   ホームページ地図ページ 日時:2019年5月19日(日)13:00~15:10 料金:4500円 定員:3名 お申込み:メールで rolfingmiyagawa@gmail.com までご連絡ください。ご質問もお気軽に。 ロルフィングin 札幌 ホームページ