第5, 6, 7セッションのご感想

先日ロルフィング10回シリーズを終了されたYさん(女性)から、以前、第5, 6, 7セッションのご感想を頂いていますので、ご本人の許可を得て掲載します。

注)ロルフィングのプロセスはおひとりおひとり異なります。以下は、一個人のご感想であり、特定の効用などをうたうものではありません。


【第5セッション後のご感想】

本日もありがとうございました。

本日は夕方までカフェで座っていた時に、足がむくんでいないことに気が付きました。

今年病院に通う必要がある症状になって以降、ロルフィングに通うまでは、しばらく座っていると立ち上がった時に足の関節全体が痛みを感じたりむくんだりしてすぐに歩き出すことができなかったので、嬉しい変化を感じました。

その後も日中、足の裏が床にペタっと着いている状態でいられることが何回かありました。

前回、大腿部の内側がテーマの時に、現在の自分にとても必要なことがダイレクトに沢山起きたのに気が付きました。

回を重ねるごとに、必要な事が順調になされているのだなぁということに気付かされています。


【第6セッション後のご感想】

先日もありがとうございました。

前回身体に反応が出ていた左半身から更に多くの解放があり、ロルフィングによって安全に解放できる土台が整えられて来たからこそ、その解放が進められたのだということが伝わって来ました。


【第7セッション後のご感想】

本日もありがとうございました。

本日7回目のセッションでもとても大きなシフトが起きていました

いつもセッション中に足の裏側に手を添えて頂くと全身に安堵の感覚が広がります。心も身体も瞬時にリラックスして心地良く、無条件の安心感と言いますか、今まで夜寝る時には味わったこともないような安心感が身体の細胞に行き渡るような感覚があり、特に今日はその感覚を大きく感じました。

施術ベッドから床面に降りた時も、足裏が前よりぺったり着地できる感覚がしっかりして来て、歩いた時も、前回より胸部が自然に心地よく開いて、良い姿勢で歩くことができているように感じました。

その後帰り際になって突然、ついさっきよりも明らかに、自分の身体がとても軽く、動作中の姿勢がとても良く、身体がきちんとアラインして、身のこなしがスッキリ極自然に軽やかになっている事に気が付きました。

今年病院に通わなければならない事が発生して、今も毎日回復にむけて努力しなければならない状況が続いていることなんてすっかり忘れてしまうような状態で、とても嬉しかったです。

本当にありがとうございました。







人気の投稿